将来を担う人材づくりにご協力ください

将来を担う人材づくりに
ご協力ください

トップクオリティの英語専門塾のオンライン授業で、あなたの塾が英語が苦手な高校生を難関大学合格に導きます。
トップクオリティの英語専門塾のオンライン授業で、あなたの塾が英語が苦手な高校生を難関大学合格に導きます。

青沼英語塾Branch校計画のご案内

青沼英語塾
Branch校計画のご案内

pixta_71259377_M
pixta_71259377_M

塾経営の悩み

少子化の影響で生徒が集まりにくい

高校生を対象にしたクラスを増やしたい

高校生に教えたいがスキルが乏しい

空いている教室を有効に利用したい

年齢や体力的に教壇に立つことが難しくなった

塾経営の悩み

少子化の影響で生徒が集まりにくい

高校生を対象にしたクラスを増やしたい

高校生に教えたいがスキルが乏しい

空いている教室を有効に利用したい

年齢や体力的に教壇に立つことが難しくなった

こんな悩みを解消するのが青沼英語塾Branch 校
加盟金0円、1 年間ロイヤリティ0円、講師不要
でスタートできるフランチャイズ方式の塾経営
こんな悩みを解消するのが青沼英語塾Branch 校
加盟金0円、1 年間ロイヤリティ0円、講師不要
でスタートできるフランチャイズ方式の塾経営

Branch 校計画参加のお願い

Branch 校計画
参加のお願い

 はじめまして、青沼英語塾で二代目塾長を務める落合浩一です。
 青沼英語塾は千葉県松戸市に1990 年に設立し、30 間年以上首都圏の現役高校生を一流大学に導いてきた実績がある英語専門塾です。
 実績を出し続けている理由は、独自のカリキュラムと一流のプロ講師が教える授業にあります。
 生徒が綿密に計画されたカリキュラム通りに勉強を進めると、高3 の4 月から9 カ月間で一流大学に合格できるレベルに達します。また、大学受験の多様化に対応し、推薦入学を意識した定期試験対策や2023 年からは飛び級と留学を視野に入れた英検1 級講座もスタートします。中高一貫校が登場してから受験準備を始める時期が全体的に早まっているので、高1・2 年生の指導にも力を入れています。
 この度、この青沼流の英語教育システムを全国に広める目的で加盟店を募集するBranch 校計画をスタートしました。
 きっかけは、地方で塾を経営している先輩講師から、高齢で授業を行うのがしんどくなったので、私の授業をオンラインで提供して欲しいという要望があり、青沼英語塾のライブ授業をスタートしたことでした。
 現在少子化の影響や先生の高齢化で、経営難に陥っている塾もあるようです。この問題解決の一助になればという思いもあり計画を進めていますが、一番の理由は私の英語に対する恩返しの想いです。
 私は上智大学時代に一流の英語講師になることを志し、30 年間以上幸せな講師生活を続けられています。そんな私が60歳を前にしたときに、英語に恩返しする時期が来たと感じました。それを実行するために英語学習コミュニティ一般社団法人KAI を設立し、社会人を対象に安い金額で質の高い英語講座を提供する事業を開始し、私はボランティアで講師を務めています。
 英語に恩返しの第二弾となるのがこのBranch 校計画です。世界に通用する人材育成には英語は欠かせません。しかしながら、一流高校の生徒の中にも英語が苦手な生徒が大勢います。その理由の一番は基礎ができていない点にあります。
 大学入試英語は複雑でどこから手をつけてよいか分からない生徒が多くいて、基礎の出来ていない生徒がやみくもに手を出し迷走して苦しんでいます。こういった生徒たちを救えるのが青沼英語です。この青沼流英語勉強法を広めることが、悩める高校生を救い人材育成に繋がると思います。これが恩返しのひとつになると考えています。
 このような想いから、一刻も早く青沼流英語勉強法を広めるために、安価で加盟店の負担が少ないFC事業を計画しました。
 TVモニターの設置などの最小の準備だけで質の高い授業が受けられます。加盟店の仕事は授業中の生徒、成績、入金などの管理業務が主な仕事なので、塾経営に携わってきた先生方に負担は少ないはずです。今まで中学校卒業で終わっていた生徒との関係を継続できるので塾経営にプラスになります。ぜひ、Branch 校計画にご参加ください。
 私はテキストの作成と授業に集中したいので、FC 事業は青沼英語塾の運営業務を担っている株式会社KAI 教育出版が主導してFC 本部を運営します。良い関係を気付けるようスタッフ一同努力を惜しみませんので、よろしくお願い申し上げます。
 はじめまして、青沼英語塾で二代目塾長を務める落合浩一です。
 青沼英語塾は千葉県松戸市に1990 年に設立し、30 間年以上首都圏の現役高校生を一流大学に導いてきた実績がある英語専門塾です。
 実績を出し続けている理由は、独自のカリキュラムと一流のプロ講師が教える授業にあります。
 生徒が綿密に計画されたカリキュラム通りに勉強を進めると、高3 の4月から9カ月間で一流大学に合格できるレベルに達します。また、大学受験の多様化に対応し、推薦入学を意識した定期試験対策や2023 年からは飛び級と留学を視野に入れた英検1 級講座もスタートします。中高一貫校が登場してから受験準備を始める時期が全体的に早まっているので、高1・2 年生の指導にも力を入れています。
 この度、この青沼流の英語教育システムを全国に広める目的で加盟店を募集するBranch校計画をスタートしました。
 きっかけは、地方で塾を経営している先輩講師から、高齢で授業を行うのがしんどくなったので、私の授業をオンラインで提供して欲しいという要望があり、青沼英語塾のライブ授業をスタートしたことでした。
 現在少子化の影響や先生の高齢化で、経営難に陥っている塾もあるようです。この問題解決の一助になればという思いもあり計画を進めていますが、一番の理由は私の英語に対する恩返しの想いです。
 私は上智大学時代に一流の英語講師になることを志し、30 年間以上幸せな講師生活を続けられています。そんな私が60歳を前にしたときに、英語に恩返しする時期が来たと感じました。それを実行するために英語学習コミュニティ一般社団法人KAI を設立し、社会人を対象に安い金額で質の高い英語講座を提供する事業を開始し、私はボランティアで講師を務めています。
 英語に恩返しの第二弾となるのがこのBranch 校計画です。世界に通用する人材育成には英語は欠かせません。しかしながら、一流高校の生徒の中にも英語が苦手な生徒が大勢います。その理由の一番は基礎ができていない点にあります。
 大学入試英語は複雑でどこから手をつけてよいか分からない生徒が多くいて、基礎の出来ていない生徒がやみくもに手を出し迷走して苦しんでいます。こういった生徒たちを救えるのが青沼英語です。この青沼流英語勉強法を広めることが、悩める高校生を救い人材育成に繋がると思います。これが恩返しのひとつになると考えています。
 このような想いから、一刻も早く青沼流英語勉強法を広めるために、安価で加盟店の負担が少ないFC事業を計画しました。
 TVモニターの設置などの最小の準備だけで質の高い授業が受けられます。加盟店の仕事は授業中の生徒、成績、入金などの管理業務が主な仕事なので、塾経営に携わってきた先生方に負担は少ないはずです。今まで中学校卒業で終わっていた生徒との関係を継続できるので塾経営にプラスになります。ぜひ、Branch 校計画にご参加ください。
 私はテキストの作成と授業に集中したいので、FC 事業は青沼英語塾の運営業務を担っている株式会社KAI 教育出版が主導してFC 本部を運営します。良い関係を気付けるようスタッフ一同努力を惜しみませんので、よろしくお願い申し上げます。

Branch 校とは

Branch 校とは

録画した本校の授業をBranch校のスケジュールに合わせて授業を開催していただきます。
この点も青沼英語塾Branch校のメリット「空き時間の有効活用」です。
授業のない時間帯に新しいクラスを立ち上げ、新しい生徒の獲得につなげます。
※本校授業の録画配信は、配信予定表に基づいて配信します。

生徒は所属するクラスで、TV モニターを見ながら受講します。使う教材、提出物などはすべて本校と同じです。
生徒にはWEB上にマイページが開設され、大学への4 技能基礎英語、単語記憶などのビデオ教材が無料で提供されます。
また、定期的に塾長がメルマガで勉強指導を行います。
フランチャイズ側の塾(Branch校)が担当するのは、保護者との入塾契約、授業料の集金とロイヤリティの支払い、生徒の出欠管理、オンライン授業のセッティング、授業の見守り、提出物の管理などです。青沼英語塾の塾長・講師は、授業・進路指導・テキスト作成に専念するため、塾の運営や広報は業務提携している株式会社KAI 教育出版が担当しています。同じようにBranch 校の運営主体も株式会社KAI 教育出版が担当しますので、フランチャイズ契約は株式会社KAI 教育出版と締結していただきます。テキストはBranch校の生徒が株式会社KAI 教育出版から直接購入します。
次のサービスを有料で提供します。利用するかどうかは任意です。
 ■ 本校が使用している生徒管理システム
 ■ 塾長による進路相談と学習質問

本校授業録画配信予定表

配信予定表1学期
配信予定表-夏期
配信予定表-2学期
配信予定表-冬期・3学期
録画した本校の授業をBranch校のスケジュールに合わせて授業を開催していただきます。
この点も青沼英語塾Branch校のメリット「空き時間の有効活用」です。
授業のない時間帯に新しいクラスを立ち上げ、新しい生徒の獲得につなげます。
※配信予定については、配信予定表に基づいて配信します。

生徒は所属するクラスで、TV モニターを見ながら受講します。
使う教材、提出物などはすべて本校と同じです。
生徒にはWEB上にマイページが開設され、大学への4 技能基礎英語、単語記憶などのビデオ教材が無料で提供されます。
また、定期的に塾長がメルマガで勉強指導を行います。
フランチャイズ側の塾(Branch校)が担当するのは、保護者との入塾契約、授業料の集金とロイヤリティの支払い、生徒の出欠管理、オンライン授業のセッティング、授業の見守り、提出物の管理などです。青沼英語塾の塾長・講師は、授業・進路指導・テキスト作成に専念するため、塾の運営や広報は業務提携している株式会社KAI 教育出版が担当しています。同じようにBranch 校の運営主体も株式会社KAI 教育出版が担当しますので、フランチャイズ契約は株式会社KAI 教育出版と締結していただきます。テキストはBranch校の生徒が株式会社KAI 教育出版から直接購入します。
次のサービスを有料で提供します。利用するかどうかは任意です。
 ■ 本校が使用している生徒管理システム
 ■ 塾長による進路相談と学習質問

本校授業録画配信予定表

配信予定表1学期
配信予定表-夏期
配信予定表-2学期
配信予定表-冬期・3学期

クラス紹介

クラス紹介

class-01
class-01

各クラスの授業料

各クラスの授業料

生徒の授業料はBranch 校サイドが任意に決定できます。
※ パンフレット等で本校の授業料は公開していますので、その金額より高くならないようにお勧めします。
※本校では当初の入塾時に入学金として10,000 円(税込み) を徴収していますが、Branch 校が入学金を徴収するかどうかも任意です。

本校の 1 人当りの年間 授業料は下記の通りです。参考にしてください。
高3生 MA・MB クラス  235,000円(税別)
高2生2A・2α クラス  146,000円(税別)
高1生 1α ク ラス    104,000円(税別)
生徒の授業料はBranch 校サイドが任意に決定できます。
※ パンフレット等で本校の授業料は公開していますので、その金額より高くならないようにお勧めします。
※本校では当初の入塾時に入学金として10,000 円(税込み) を徴収していますが、Branch 校が入学金を徴収するかどうかも任意です。

本校の 1 人当りの年間授業料は下記の通りです。参考にしてください。
高3生 MA・MB クラス
 235,000円(税別)
高2生2A・2α クラス
 146,000円(税別)
高1生 1α ク ラス
 104,000円(税別)

加盟金とロイヤリティ

加盟金とロイヤリティ

★加盟金0円 ロイヤリティ1 年目無料
★2 年目以降のロイヤリティ/ 生徒一人当たり年間
  高3 生MA・MBクラス  40,000 円 
  高2 生2A・2αクラス   25,000 円
  高1 生1αクラス     15,000 円
★任意のサービス
  ■ 本校が使用している生徒管理システム 1 校あたり毎月19,800 円(税込)
  ■ 進路相談・質問回答サービス     生徒一人当たり10,000 円
★加盟金無料 
★ロイヤリティ1年目無料
★2 年目以降のロイヤリティ/
  ■生徒一人当たり年間
  高3 生MA・MBクラス40,000 円 
  高2 生2A・2αクラス 25,000 円
  高1 生1αクラス15,000 円
★任意のサービス
 ■ 生徒管理システム
   1 校あたり毎月19,800 円(税込)
 ■ 進路相談・質問回答サービス
   生徒一人当たり10,000 円
既存塾がBranch 校を始めると
1 年目各クラス2 名の生徒でも収入173 万円up
2 年目以降各クラス5 名になれば収入360 万円up
既存塾がBranch 校を始めると
1 年目各クラス2 名
  ⇒収入173 万円up
2 年目以降各クラス5 名
  ⇒収入360 万円up
既存の塾利用で当初の設備費や固定費が不要な場合
授業料収入(本校と同額で計算)任意サービスは利用しない場合

◆1 年目に各クラス2 名ずつ合計10 人
  授業料1,732,000 円(税別)の収入
◆2 年目以降は生徒が増え各クラス5 名ずつで計算すると合計25 人
  授業料4,330,000 円(税別)- ロイヤリティ725,000 円(税別)=3,605,000 円(税別)の収入
既存の塾利用で当初の設備費や固定費が不要な場合
授業料収入(本校と同額で計算)任意サービスは利用しない場合

◆1 年目に各クラス2 名ずつ合計10 人
 授業料1,732,000 円(税別)の収入
◆2 年目以降は生徒数増加で各クラス5 名ずつで合計25 人
 授業料4,330,000 円(税別)
  - ロイヤリティ725,000 円(税別)
   =3,605,000 円(税別)の収入

興味も持っていただいた方には次の資料をさし上げます。

興味も持っていただいた方には
次の資料をさし上げます。

青沼英語塾の基本がわかる
「青沼英語塾本校パンフレット」

青沼英語塾の基本がわかる
「青沼英語塾本校パンフレット」

青沼式勉強法について志望校合格者が語る
「後輩たちに贈ることば」

青沼式勉強法について
志望校合格者が語る
「後輩たちに贈ることば」

Branch 校参加ガイド

Branch 校参加ガイド

Aonuma-Branch-hyoshi1222

青沼英語塾を詳しく知りたい方は

青沼英語塾を詳しく知りたい方は